2006年から始めたロードバイクライフを中心に、家族や友人との生活を綴ったブログです。所属するグレートアンカーマンの練習会の模様も綴ります。

テツの自転車ライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

鶴六メンバー接待ride

20130609-3.jpg



6/9(日)鶴六メンバーのブチ氏、飛出し坊やことタナカ氏、MARV氏、KuMO氏が福知山へ来るとのことで、nob氏、タニダ氏、僕で接待rideを敢行



ほんとはMARV氏がチームTT錬をするために神崎浜往復というTLを流していただけであったが、僕は見逃さなかった!!
僕たちの地元に来るのに、一緒に山を走らないわけにはいかない(山??)
すぐにnob氏が絡み、コースを引く
それは素晴らしいコース
山あり、海あり、平坦あり
110kmほどにすべて凝縮されているコースレイアウト
さすが組長!



そんなことで急遽、決まったride


僕は前日まで奥様にそのことを言えなかったが、長男を利用して何とか時間をいただく(AMのみ・・・)



20130609-1.jpg


9:00 三段池P集合(集合時間でタイムアウトはわかっていた(-_-;)
タニダ氏と一緒に集合場所まで

8:30過ぎには到着
皆揃ったところで、nob氏より簡単にブリーフィング
まずは大江山麓まで追い風にのって走る



20130609-2.jpg



今回は大江山 鬼獄稲荷まで登板
しかも北原ルート
僕が一番嫌いな道
前回もマツモト氏、クマザキ氏に置いて行かれたルート


今日は接待ride
先頭を牽かなければいけない
斜度が上がる直前まで皆を牽引する
フリーという合図と共にタナカ氏、KuMO氏、ブチ氏、MARV氏が飛んでいく
ブチ氏とKuMO氏はすぐに見えなくなる
タナカ氏、MARV氏を遠くに見ながら、何とかピークへ
ピークでは見たこともない数の観光客の皆様がおられました



201300609-4.jpg



nob氏、タニダ氏が揃ったところで下山
大江ロッジで補給休憩
ここでMARV氏は缶ビールを飲もうとしていたwww
またMARV氏とタナカ氏の奥様談義が面白いw


20130609-5.jpg


今回も強かったココアマン


20130609-6.jpg



KuMO氏はそろそろnewフレームな予感もするしwww
Sky GBジャージカッコよろしおす



20130609-8.jpg


気が合う仲間とのrideはほんとに楽しいな~なんてことを考えたり・・・


20130609-7.jpg




20130609-9.jpg


今回も四股を踏む姿を何度も見た、飛び出し坊や改
ほんとに飛び出します



20130609-10.jpg


MARV氏とnob氏
ん~ワイルド


20130609-11.jpg


家族を犠牲にする男 ブチ氏
最近はblogも手抜きという情報が・・・



20130609-12.jpg


常にジェントルなKuMO氏
白いジャージが爽やか
でもトレインでは、何故か皆から敬遠されがち
それはなぜか・・・スピードが上がるから



20130609-13.jpg


タニダ氏とタナカ氏
常に飛び出す飛び出し坊や
もう相手になれないです(T_T)



20130609-14.jpg



いつもの大江山をつき進む集団
しかし斜度が上がると、集団崩壊
今回はKuMO氏が上げていく
それを追う
ひたすら追う





宮津側へダウンヒル
ダウンヒル中にはイワマ氏やARA!氏達のMTB集団がヒルクライムされていた
また麓のヘアピン箇所にはチーム員のオサダ氏、ムラカミ氏の姿も



麓まで下りきったところで、アタック(これを皆は無駄足と言う)
意味のないアタック
集団を崩壊させたかったが、集団のままだったアタック
そして高速集団に吸収&千切れていく始末orz


20130609-15.jpg



そんなバカなことをしつつ、お昼ご飯time
待ちに待った『富田屋』さん
しかし先客にて満席
待つこと30分あまり


20130609-16.jpg



考えることもなく刺身定食をorder
これが素晴らしいコスパ
サザエまで付いているし・・・
これはチーム錬でもリピート決定だな


20130609-17.jpg


nob氏とMARV氏のみ違うものを注文
しかし美味しかったです


20130609-18.jpg


完食後は天橋立を眺めながらの走行



栗田半島激坂へ
登りに入ると同時に集団崩壊
ブチ氏にKuMO氏、MARV氏にタナカ氏が飛んでいく
皆、協調性がないんだから・・・www


1本目の激坂後に良い景色があったのに
それも見ることなく、飛んでいく
今日は海を眺めに来たんじゃないの??



次は奈具海岸
nob氏、KuMO氏が先頭牽き
最終コーナーでアタック
集団を破壊するアタックとまではいかず
しかしタナカ氏が追走してくる
平坦に入り、後方から勢いよく飛び出す坊やタナカ氏
付ききれず


後続集団に何とか着き、そこから高速ローテの始まり
追い風ということもあり、40km/hオーバー
めちゃんこ楽だった
脚が揃うのは楽しい


橋を渡り神崎浜へ
約5kmの向かい風
KuMO氏は向かい風でも35km/hで先頭を牽く
男前だ
ここでタニダ氏千切れるが、誰も待たず先を進む
これが平坦の恐さ




僕はここでもピークを狙う
ゴールも何もかも知っている地の利
適当にあと少しとか言いながら、集団を惑わす
そしてギアを上げて下ハン持って準備はOK
スプリント開始する
しかし横からMARV氏が並ぶ
声を上げるが、1歩届かず
悔しい~



20130609-19.jpg



神崎浜で補給休憩
ここで名言が『平坦恐い』
千切れたら最後
誰も待ってくれない
タニダ氏の名言


20130609-20.jpg




20130609-21.jpg


ラスト35kmを三段池Pまで
若干の向かい風の中集団は進む
僕とブチ氏は適当にローテするが、タナカ氏とKuMO氏は2人で最後まで牽いていた
男前
結局50分程度でゴール



20130609-22.jpg



20130609-23.jpg



三段池坂はブチ氏、タナカ氏に付いて登りだすが、橋手前でテンションかけると同時に右足ハムストが痙攣
誤魔化しながらゴール
最後に絡めなかったことが後悔



20130609-24.jpg



20130609-25.jpg




20130609-26.jpg


でもKuMO氏、タナカ氏、MARV氏、ブチ氏は遠方より駆けつけてくれたが楽しく走れたようでなにより
良い接待rideができたと思う
たくさん笑えたしwww
これにつきる!
良いルートを引いてくれたnob氏にも感謝m(__)m



遊んでくれた皆さんThx
次回はキャンプrideですねwww
その際は必ずcyclingですからね



距離: 138.11 km
タイム: 4:45:57
平均スピード: 29.0 km/h
高度上昇値: 1,345 m
平均気温: 25.9 °C
スポンサーサイト
  1. 2013年06月10日 22:15 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

御無沙汰しておりますARA!です。
アノ日、アノ時、アノ場所にテツさんもいらっしゃったんですね。
悪友:nobちんは確認出来たのですが・・・。
昨秋からオフロードの世界にイッたきりで、オンロードに
戻ってこれませんが、また何処かでお出合いしましたら、
宜しくお願い致します!
  1. 2013/06/11(火) 23:01:12 |
  2. URL |
  3. ARA! #WTNpSy2c
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ARA!さん>こちらこそご無沙汰ですm(__)m
宮津側からMTBクライムお疲れ様でした

MTBで山を駆け回ることこそ、童心に帰り楽しそうですね
ロードはその点が少ないような気がします・・・

一度、綾部・舞鶴・福知山等の自転車乗りで集まり、cyclingしたいですね(^^)
  1. 2013/06/12(水) 10:33:13 |
  2. URL |
  3. t2k-tetsu #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tetsu5314.blog9.fc2.com/tb.php/423-e24118b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。