FC2ブログ

2006年から始めたロードバイクライフを中心に、家族や友人との生活を綴ったブログです。所属するグレートアンカーマンの練習会の模様も綴ります。

テツの自転車ライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

GA 春の丹後半島cycling

20130504-5.jpg


5/4(土)グレートアンカーマン主催で丹後半島cycling
少し前より告知しており、良い季節ということもあり多数の方に参加していただけた



4:30起床
5:20ヨシタケ氏にピックアップしてもらい、三段池Pへ
5:50三段池P到着
6:10より簡単に自己紹介&ブリーフィング
6:30出発(予定通り)



20130504-1.jpg


寒い中皆さん早くに集合していただけたm(__)m



20130504-2.jpg



20130504-3.jpg



普段自己紹介してcyclingなんてないので、少し緊張気味www



20130504-4.jpg



この日はRISEより刺客が・・・O入くんが飛び入りで与謝までご一緒してくれることに
早くからありがとう



確か総勢16名ほどになっていたと思う
峰山手前からはカワダ氏も参加してくれたし
こんなに多くで走るのは久しぶりであった
しかし集団走行時の注意点を初心者の方には、特に伝えておくべきであった
GAのメンバーにも改めて伝えておく必要があったと反省



三段池を出発し、朝靄のなか進む
はじめはオサダ氏がサポートカーを運転
大江の採石場で僕と交代



20130504-6.jpg



採石場の登り区間にて
みなさん良く走ってる



20130504-7.jpg



友人のタカミ氏も頑張ってます
完走できるのでしょうか・・・
GAのベテランライダー達がサポートしてくれていたので安心してました
誰かの後ろに着いて走ることが楽と感じてもらえたかな・・・
また練習会に初心者の方が来てくれた際には、集団走行時の注意点等を伝える必要があるな



20130504-8.jpg



採石場のピークで皆集合
するとタカミ氏のRメカが不調とのこと
急遽、O入くんが修理調整してくれる
またFホイールのクイックを逆向きに使用していた


20130504-9.jpg




するとnob氏も同じことをしちゃっているorz
ベテランライダーなのに・・・www
あわてて直すの図



その後は与謝峠の旧道を走りながら、ピークまで
皆頑張って走っています



20130504-10.jpg



与謝のロードパークにて休憩
ここからはnob氏がサポートカーの運転をしてくれる
旧道を走りながら、峰山へ
峰山市街地への登りも各々のペースでかけていく





市街地を走らず、農道を走る
あじわいの郷の広域農道手前のコンビニで休憩



20130504-12.jpg



ここからは、楽しみの広域農道のアップダウン3連発が待っている
休憩時から呼びかけて、アタック合戦
今回帰省のタイミングで参加してもらえた奥平選手にも声をかける



20130504-13.jpg



この太腿!
強烈です!



広域農道に入ると声をかけながらアタック
nob氏が先行するが、奥平選手と捕まえる
その後は思った以上に登坂距離があり、奥平選手が緩んだところダンシングでピークまで
すぐに後続を迎えにリピートしながら、後の2本も掛け合う



20130504-14.jpg



琴引浜に出ると生憎の曇り空
先週の晴天が嘘のようだ



20130504-15.jpg



海岸線沿いはまったりとしんがりで走行
どうしても登りに入ると(短い坂でも)集団がばらけてしまう
ここできちんと遅れる方に声をかけながら走る必要があったと思う
1人になると、どうしても精神的に切れてしまうので



そんなこんなで間人に到着
この時点で10:45頃
予定よりも早い
昼食場所を決めていなかったが、道路沿いにある『ひさみ』さんへ突入
団体でしたが快く受け入れていただくm(__)m


先週に引き続き参加してくれたタニダ氏
新しいRapha windjacketが良くお似合いです
BK良いですね
僕もほじぃ~


20130504-17.jpg



ひさみさんでは丸テーブルを囲んでランチ
殆どの方はオムカレーにしておられた
美味そうだったが、僕はヨシタケ氏と同じカツ丼に


20130504-16.jpg


とろとろ卵が美味しかったです


20130504-18.jpg



20130504-19.jpg



ここから経ヶ岬まで走る
岬手前で奥平選手、マツモト氏と競り合う
マツモト氏のスプリントに撃沈でした
登れるスプリンターマツモト氏
強いな~



20130504-21.jpg



nob氏おすすめの撮影場所にて
逆行でごめんなさいm(__)m



20130504-22.jpg



道の駅伊根まで海岸線は続く(その後も続きますが)
適度なアップダウンを堪能しつつ、手軽な峠を越えて走ります
もちろん峠では全開で走り、リピートです




20130504-23.jpg



ヨシタケ氏も初丹後半島を満喫中
思っていたよりも走れていたな~
基礎体力が高いのだろう



20130504-24.jpg



道の駅伊根手前の緩斜面でアタックするが、マツモト氏・奥平選手にスプリントに反応できず撃沈
マジで乳酸溜まったよ



20130504-25.jpg


道の駅伊根で僕の補給食(チョコレートパン)をかっさらい、頬張るの図
そうとうお腹が減っていた模様ですw



伊根から天橋立まで小雨に降られるが、路面が濡れる程度でずぶ濡れにならずに良かった
これも皆様の日頃の行いのおかげです
僕はその頃、サポートカーの運転で濡れずに済んだことは、ここだけの話にしておこうwww



休憩度は陽もさしてきて、気温も上がる
しかしここで誰が言ったかはわからないが、大江山(宮津側)登坂して帰路へとのこと
しかしムラカミ氏1人だけ『僕は登るのが無理なので、奈具海岸を走って帰る』と
これでは皆でcycling終結できないと思った矢先、
オサダ氏が『何言うてんねん、行けるとこまで行って、サポートカーに乗ったらええねん!あほんだら~』ときつ~い一言が(誇張してごめんなさいwww)
そんなこんな満場一致で大江山登坂決定


20130504-26.jpg



麓までは集団で走るが、徐々にばらけていきマツモト氏、nob氏、ヤスイ氏、奥平選手、僕の5名に
奥平選手、ヤスイ氏の順番に落ちていき、残るはマツモト氏、nob氏、僕の3名
最後のヘアピン後にマツモト氏が再度上げる
これでnob氏が脱落(しかしnob氏はアウター固定であった)
何とかついていくが、ストレート区間に入って更に上げられてご臨終
20m程度先にマツモト氏を見ながら、ピーク手前まで
最後は少しだけ詰めて終了

今までの僕なら離されたところで気持ちも切れていたのに、最近は諦めずに詰め寄ることができてきたように思う
良い傾向だ(勝手にそう思っている)



すぐに後続を迎えにリピート
最終者の方は登りきれないとのことで、サポートカーに回収要請をしてnob氏と2人でピークまで
これも徐々に上げていく(僕はダンシング縛り)
ピークではnob氏に刺されてしまった(T_T)



大江の千原公園ではウエムラ氏と合流(何でも前日よりチャリキャンしておられたとか)
みんなで三段池へ

なぜか最後はオサダ氏、ヤスイ氏、奥平選手、タニダ氏、僕でローテーションして麓まで
ここから上げていくが、奥平選手の強烈スプリントに手も足も出ず
ヤスイ氏にも刺されるが、ピーク手前で捕まえて終了



大変楽しゅうございましたm(__)m



20130504-28.jpg



20130504-27.jpg



参加して下さった皆様、ありがとうございましたm(__)m
小雨模様やルート変更もありましたが、事故やパンクがなく終われて良かったです
サポートカーがあると安心できるようなので、長距離の時にはなるべく用意していきたいと思います
そして快くサポートカーを出してくれたヨシタケ氏、ありがとうm(__)m
ガソリン代もう少し待ってね


今回初めて参加された皆様、今回だけでなく普段の走行会等にも参加お待ちしております
皆様ありがとうございましたm(__)m


距離: 154.66 km
タイム: 6:27:26
平均スピード: 24.0 km/h
高度上昇値: 2,184 m
カロリー: 2,793 C
平均気温: 17.8 °C
平均心拍: 131 bpm
最高心拍: 207 bpm
平均バイクケイデンス: 68 rpm
最高バイクケイデンス: 216 rpm
スポンサーサイト
  1. 2013年05月07日 06:32 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tetsu5314.blog9.fc2.com/tb.php/413-02cda4e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。