2006年から始めたロードバイクライフを中心に、家族や友人との生活を綴ったブログです。所属するグレートアンカーマンの練習会の模様も綴ります。

テツの自転車ライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

ガチイチ(淡一)

20130630-21.jpg


6/30(日)淡路島一周 通称淡一を・・・
しかし今回はいつもと少し違う。


『ガチイチ』
自分たちの持っている力を存分に出し切りながら走るガチンコ淡一
幹事はマツオカ氏
マツオカ氏は昨年末のRapha Festive500で日本一の走行距離を走った方
そんな彼が呼びかけたride
その時点で恐い



20130630-4.jpg


そんなガチイチに集まったのは、マツオカ氏、pedal氏、nob氏、KuMO氏、イマイズミ氏、シゲヲ氏、僕の7名(もう一方は単独走)




4:00起床
4:45自宅発
5:05nob氏宅着
6:45岩屋港駐車場着


20130630-1.jpg


いつも男牽きなKuMO氏
今日はチューブラー使用



20130630-2.jpg


行きの車中から溜め息ばかりだったnob氏
スタートする前から負のスパイラルになってたかも・・・





20130630-3.jpg


妖怪pedal氏
本日はいつも以上にケイデンス高かったように感じました



20130630-5.jpg


スタートしてすぐのコンビニで朝食を食らうシゲヲ氏に付き合う集団
自宅で食べて来なさいwww
しかしこの男にride中戦々恐々としていた自分が居た・・・
それは最後の最後に起こったが。。。



20130630-6.jpg



今日の目標というか、ノルマはAv30km/h以上
また13:00までにゴールすることの2点


スタートが7:30というか、8:00前だったのでホントに急ぎました




20130630-7.jpg


快調に洲本を通過して、水仙峡へ
巡航速度は終始40km/h前後で走行
中でもマツオカ氏とKuMO氏が先頭になった時には更に上がっていたような気が・・・
僕の心の中では、もうやめて~と叫んでいたwww
もうひとつは、もっと、このままずっと先頭を牽いてちょうーだいという悪魔の心も・・・




20130630-8.jpg


水仙峡の登り手前のコンビニでトイレ休憩
今回は時間制限もあるので、休憩は5分程度のみ
常にシゲヲ氏が皆に睨みをきかせていたような気が
恐ろしい~



20130630-9.jpg



20130630-10.jpg




ノルマAv30km/h以上のため皆登りは穏やかだろうと思っていたので、しょっぱなからピークゲットに動く
集団から抜け出し、ピークまで
いきなりピークゲット!!
僕の本日のノルマは終了ー


20130630-11.jpg



記念に一枚




20130630-12.jpg



二つ目のピークはKuMO氏
思っていたより水仙峡は短かった



20130630-13.jpg



天気も暑過ぎることなく、気持ち良い
風も穏やか
ニュートラル区間で景色堪能



20130630-14.jpg



しかし次第にスピードが上がりだす
そんな時の先頭にはKuMO氏が居たwww



次の敵は灘の坂
ここは後方からダンシングで上げていく
先頭のKuMO氏を捉え、二つ目のピークゲット
もう満足ですw



20130630-15.jpg


pedal氏・KuMO氏お揃いのGBchampJersey
スタイリッシュです
僕にはない品がある2人




福良前の峠では後方で会話しながら登板
マツオカ氏、「アタック」とか唆さないでくださいwww



福良コンビニで補給休憩
シゲヲ氏の睨みのため、短時間ですw



福良から突然nob氏が、組長がペースダウン
完全な熱中症の症状
少しペースを落としながら走行
本当に辛かったようだ



20130630-16.jpg



最後のコンビニでは皆、アイスを食す
夏ですね



ラスト30km
pedal氏、nob氏とは離れて、KuMO氏、マツオカ氏、イマイズミ氏、シゲヲ氏、僕の5名でローテ
順調良く走っていたが、ラスト7km程で1人の方にパスされる
僕が先頭だったので、無視(こちらも40km/h弱だったし)
ここで番手のシゲヲ氏にローテ
するとどうでしょう~
なんとシゲヲ氏が腰を上げて加速するではないですか???
なんだその動きは???
ここにきて上げるのか~
聞いてないぞ~!!
そして皆反応する始末
1人の方を吸収し、50km/h前後で走りだす
そしてシゲヲ氏は知らぬが仏状態で、消えていく・・・
前方にワンボックスがカーペーサー状態で走り、そのままゴール



20130630-17.jpg



正真正銘あなたが犯人です!!
あれだけ言っていたのに・・・嘘つき野郎~



20130630-18.jpg



すぐにpedal氏、nob氏もゴール
ゴール後は皆笑顔!
これが全てですね
このために走ってきたようにも思える
良い笑顔!



20130630-19.jpg



気の合う仲間と楽しく苦しく走れることに感謝m(__)m
ありがとうございましたm(__)m




20130630-20.jpg



ゴール時間は12:47頃
Av33.3km/h

両方とも目標達成
参加者皆事故なく走れて良かった



最後のカーペーサーでの走行は少し危険だったように思う
もしかすると大事故になっていたかもしれないので、次回からはやめておこうと1人勝手に反省してます。。


本日遊んでいただいた皆さん、ありがとうございましたm(__)m
本当に楽しかったです



帰宅途中の車内ではnob氏がすごく落ち込んでいましたwww



ride後はpedal氏、KuMO氏、nob氏、僕でランチして帰りました
楽しい1日でしたね!
マツオカ氏企画ありがとうございましたm(__)m




距離: 143.88 km
タイム: 4:19:02
平均スピード: 33.3 km/h
高度上昇値: 948 m
平均気温: 30.8 °C
平均バイクケイデンス: 86 rpm
最高バイクケイデンス: 121 rpm


【6/27 復路】
50km 168m up

【6/28 往路】
51km 334m up

スポンサーサイト
  1. 2013年06月30日 21:30 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

GA OB ride

20130623-1.jpg


6/23(日)いつものように練習
6:00 三段池P集合
4:30起床
5:30自宅発

いつものようにnob氏と2人


7:00からオサダ氏が合流してくれるため、1時間で負荷がかかる所と言えば・・・



20130623-5.jpg


顔でかいな俺!


福知山最強 烏ヶ岳

烏ヶ岳 
時間26:07.6
距離4.39
Av10.1



20130623-2.jpg



下界はガスっていましたが、頂上からは雲海が
素晴らしい~



20130623-3.jpg



登って良かった
nob氏は調子悪かった様子



20130623-4.jpg



7:00すぎに三段池Pへ戻り、オサダ氏と合流
オサダ氏から、下の駐車場に4人ほどのグループが居て、その内の1人は以前GAメンバーだったサカネ氏とのこと


これは合流するしかない
勝手に同行しちゃいました



20130623-7.jpg



行き先は美山経由で京都往復200kmとのこと
美山辺りまで同行することに



有路の枯木峠では、ついついアタック気味に走ってしまった
その後は終始ローテ
程良いペースで淡々と



20130623-6.jpg




いつものルートで和知へ
そしていつものルートで美山へ
美山ロードのコースを1周して、サカネ氏グループから離脱
和知前にnob氏は所用のため、一足先に離脱(組長アテンドしておきましたw)



帰路はオサダ氏と会話しながら走行
福知山手前から前方に分厚い雲が・・・
予想通り、塩津峠手前でずぶ濡れ
オサダ氏の『大江側が暗くなってないから大丈夫』は嘘でしたwww


本日ご一緒してくださった皆様、ありがとうございましたm(__)m
楽しくrideできました





距離: 168.80 km
タイム: 6:21:22
平均スピード: 25.9 km/h
高度上昇値: 1,631 m
平均気温: 25.0 °C
平均バイクケイデンス: 75 rpm
最高バイクケイデンス: 123 rpm
  1. 2013年06月24日 22:25 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤ride・・・

今朝はやっとの雨
しかし降水量は少ない

今朝までの自転車走行距離等をまとめて記録


【6/7 夜練】
42km 230m up

【6/12 復路】
41km 360m up

【6/13 往復路】
81km 930m up

【6/14 往路】
40km 540m up

【6/15 目覚ましcycling】
56km 460m up



今週はこんな感じでした
今夜は消防団 練習最終日&慰労
そして明日の4:00からはコンフェデ
そのまま6:30から消防団の大会&慰労会
耐えれるのか俺・・・


  1. 2013年06月15日 09:32 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴六メンバー接待ride

20130609-3.jpg



6/9(日)鶴六メンバーのブチ氏、飛出し坊やことタナカ氏、MARV氏、KuMO氏が福知山へ来るとのことで、nob氏、タニダ氏、僕で接待rideを敢行



ほんとはMARV氏がチームTT錬をするために神崎浜往復というTLを流していただけであったが、僕は見逃さなかった!!
僕たちの地元に来るのに、一緒に山を走らないわけにはいかない(山??)
すぐにnob氏が絡み、コースを引く
それは素晴らしいコース
山あり、海あり、平坦あり
110kmほどにすべて凝縮されているコースレイアウト
さすが組長!



そんなことで急遽、決まったride


僕は前日まで奥様にそのことを言えなかったが、長男を利用して何とか時間をいただく(AMのみ・・・)



20130609-1.jpg


9:00 三段池P集合(集合時間でタイムアウトはわかっていた(-_-;)
タニダ氏と一緒に集合場所まで

8:30過ぎには到着
皆揃ったところで、nob氏より簡単にブリーフィング
まずは大江山麓まで追い風にのって走る



20130609-2.jpg



今回は大江山 鬼獄稲荷まで登板
しかも北原ルート
僕が一番嫌いな道
前回もマツモト氏、クマザキ氏に置いて行かれたルート


今日は接待ride
先頭を牽かなければいけない
斜度が上がる直前まで皆を牽引する
フリーという合図と共にタナカ氏、KuMO氏、ブチ氏、MARV氏が飛んでいく
ブチ氏とKuMO氏はすぐに見えなくなる
タナカ氏、MARV氏を遠くに見ながら、何とかピークへ
ピークでは見たこともない数の観光客の皆様がおられました



201300609-4.jpg



nob氏、タニダ氏が揃ったところで下山
大江ロッジで補給休憩
ここでMARV氏は缶ビールを飲もうとしていたwww
またMARV氏とタナカ氏の奥様談義が面白いw


20130609-5.jpg


今回も強かったココアマン


20130609-6.jpg



KuMO氏はそろそろnewフレームな予感もするしwww
Sky GBジャージカッコよろしおす



20130609-8.jpg


気が合う仲間とのrideはほんとに楽しいな~なんてことを考えたり・・・


20130609-7.jpg




20130609-9.jpg


今回も四股を踏む姿を何度も見た、飛び出し坊や改
ほんとに飛び出します



20130609-10.jpg


MARV氏とnob氏
ん~ワイルド


20130609-11.jpg


家族を犠牲にする男 ブチ氏
最近はblogも手抜きという情報が・・・



20130609-12.jpg


常にジェントルなKuMO氏
白いジャージが爽やか
でもトレインでは、何故か皆から敬遠されがち
それはなぜか・・・スピードが上がるから



20130609-13.jpg


タニダ氏とタナカ氏
常に飛び出す飛び出し坊や
もう相手になれないです(T_T)



20130609-14.jpg



いつもの大江山をつき進む集団
しかし斜度が上がると、集団崩壊
今回はKuMO氏が上げていく
それを追う
ひたすら追う





宮津側へダウンヒル
ダウンヒル中にはイワマ氏やARA!氏達のMTB集団がヒルクライムされていた
また麓のヘアピン箇所にはチーム員のオサダ氏、ムラカミ氏の姿も



麓まで下りきったところで、アタック(これを皆は無駄足と言う)
意味のないアタック
集団を崩壊させたかったが、集団のままだったアタック
そして高速集団に吸収&千切れていく始末orz


20130609-15.jpg



そんなバカなことをしつつ、お昼ご飯time
待ちに待った『富田屋』さん
しかし先客にて満席
待つこと30分あまり


20130609-16.jpg



考えることもなく刺身定食をorder
これが素晴らしいコスパ
サザエまで付いているし・・・
これはチーム錬でもリピート決定だな


20130609-17.jpg


nob氏とMARV氏のみ違うものを注文
しかし美味しかったです


20130609-18.jpg


完食後は天橋立を眺めながらの走行



栗田半島激坂へ
登りに入ると同時に集団崩壊
ブチ氏にKuMO氏、MARV氏にタナカ氏が飛んでいく
皆、協調性がないんだから・・・www


1本目の激坂後に良い景色があったのに
それも見ることなく、飛んでいく
今日は海を眺めに来たんじゃないの??



次は奈具海岸
nob氏、KuMO氏が先頭牽き
最終コーナーでアタック
集団を破壊するアタックとまではいかず
しかしタナカ氏が追走してくる
平坦に入り、後方から勢いよく飛び出す坊やタナカ氏
付ききれず


後続集団に何とか着き、そこから高速ローテの始まり
追い風ということもあり、40km/hオーバー
めちゃんこ楽だった
脚が揃うのは楽しい


橋を渡り神崎浜へ
約5kmの向かい風
KuMO氏は向かい風でも35km/hで先頭を牽く
男前だ
ここでタニダ氏千切れるが、誰も待たず先を進む
これが平坦の恐さ




僕はここでもピークを狙う
ゴールも何もかも知っている地の利
適当にあと少しとか言いながら、集団を惑わす
そしてギアを上げて下ハン持って準備はOK
スプリント開始する
しかし横からMARV氏が並ぶ
声を上げるが、1歩届かず
悔しい~



20130609-19.jpg



神崎浜で補給休憩
ここで名言が『平坦恐い』
千切れたら最後
誰も待ってくれない
タニダ氏の名言


20130609-20.jpg




20130609-21.jpg


ラスト35kmを三段池Pまで
若干の向かい風の中集団は進む
僕とブチ氏は適当にローテするが、タナカ氏とKuMO氏は2人で最後まで牽いていた
男前
結局50分程度でゴール



20130609-22.jpg



20130609-23.jpg



三段池坂はブチ氏、タナカ氏に付いて登りだすが、橋手前でテンションかけると同時に右足ハムストが痙攣
誤魔化しながらゴール
最後に絡めなかったことが後悔



20130609-24.jpg



20130609-25.jpg




20130609-26.jpg


でもKuMO氏、タナカ氏、MARV氏、ブチ氏は遠方より駆けつけてくれたが楽しく走れたようでなにより
良い接待rideができたと思う
たくさん笑えたしwww
これにつきる!
良いルートを引いてくれたnob氏にも感謝m(__)m



遊んでくれた皆さんThx
次回はキャンプrideですねwww
その際は必ずcyclingですからね



距離: 138.11 km
タイム: 4:45:57
平均スピード: 29.0 km/h
高度上昇値: 1,345 m
平均気温: 25.9 °C
  1. 2013年06月10日 22:15 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TANTANロングライド 2013

20130602-5.jpg


6/2(日)TANTANロングライド 2013に伴走スタッフとして参加
いや~楽しかったです
まずは1日と半分ほど遊ばせてくれた奥様&子どもたちに感謝!
また今回声をかけていただいた、京都車連の熊本さん、矢野さん、桐山さんに感謝です

そして本大会スタッフのJTB様等々ありがとうございましたm(__)m
一緒に走って下さった参加者の方々ありがとうございましたm(__)m


ということで、6/1(土)早朝cycling後は二男の保育参観、通院、買物を済ませる
18:00前にはnob氏をピックアップ(この時に重大な過ちをおかしていたとは・・・(-_-;)
一路、宮津ロイヤルホテルに向けて走る



明日の走行、今夜のお酒のことを楽しみにしながらの車中www
19:00には無事到着
でも僕だけ無事ではなかった
自転車用シューズを忘れてきてしまった
あれほどnob氏宅前で、忘れ物の確認をしていたのに・・・
相談の上、当日入りされるウエムラ氏に預けることができたのでホッと一安心
ウエムラ氏、奥様ありがとうございましたm(__)m




先着組のカワダ氏、マツモト氏と連絡を取り、19:30から夕食開始
はじめはお弁当と聞いていたが、蓋をあけるとコース料理ですやん!JTB様ありがとです



夕食後は熊本さんの部屋に行き、明日の伴走時の注意点等を確認
そして1周終了後に、2周目も走ってよいか確認
熊本さんからOKの確認をとり安堵


そして入浴後の晩酌タイム
nob氏、マツモト氏と3人で自転車談義しながらいただく
結局、持参した3本すべて飲んじゃいましたwww



20130602-1.jpg



23:30過ぎには落ちたと思われる

翌日は5:30スタート地点に集合のため、4:00起床 5:00ホテル発
若干の二日酔いのため朝からシャワーを浴びる


20130602-2.jpg


nob氏はドレッサー前で身支度
ジェントルメン~


20130602-3.jpg



会場に向かう途中から、ポツポツと雨が降り始める
しかし道中には参加者の姿が見えて嬉しくなる
今回は約1200名程の方が参加しているとのこと


20130602-4.jpg


伴走スタッフにてミーティング開始
今回は45名程度の伴走スタッフ
ほんとはフルコース走りたかった・・・



20130602-6.jpg


参加者を見渡すとヨシタケ氏、シゲナカ氏の姿が
2人ともフルコース190km走ります
今回のフルコースは190kmもさることながら、2000m upで、小刻みなアップダウンが随所にあり、なかなかtoughなルートになっています



20130602-7.jpg


準備に余念のないnob氏
準備は大切、忘れ物はしてはいけませんww



20130602-8.jpg



今回は主催者の計らいで、伴走者が所属するチーム名を参加者の前で呼んでもらいました(^^)
ウエムラ氏、nob氏、マツモト氏の面々



20130602-9.jpg


6:00よりフルコースから順番にスタート
僕は6:52発のグループの伴走のため、お見送り
スタート後は幹線道路沿いを走ったりするので、信号で渋滞発生
また雨脚も強く、寒い
厚手のシューズカバー持参して良かった




20130602-10.jpg


至るところに、このような案内標識が掲示されており安心して走行することができる
また警備員も数もハンパない
スムーズに安全に走ることができました



いつものアタックポイントの広域農道前では少しだけペースアップしておく
斜行している方には注意を促しながら




20130602-11.jpg


35km地点の第一エイド
満員御礼です
ここまでさほど登りもなかったため、団体で到着
ハーフコース参加のタキハナ氏、チカモリ氏の姿が


20130602-12.jpg




20130602-13.jpg



ちらし寿司の補給は量が少なく、2ついただいきました
エイド到着時点では雨も完全に止んでくれて一安心
路面も徐々にドライに



20130602-14.jpg



20130602-15.jpg



丹後半島らしい海岸線
天候が良ければ素晴らしい景観です



小さな峠や坂では差が開いてしまう
ここからは自分のペースで走ることに
(伴走になってないかも・・・)



伊根前の峠のピークでは参加者の方に激を飛ばしながら応援
伊根までの緩やかな登りではある程度の負荷をかけて単独走www






20130602-16.jpg


第2エイド 道の駅 伊根 



20130602-17.jpg



伴走者の方々と談笑



ここからゴールまでは30km弱で平坦
8割程度でまたもや単独走
ゴール6km手前からは踏む、踏む
そして着き位置の参加者を千切るwww
何やってんだか・・・m(__)m



そして無事にゴール


ゴール後はRISEのオオニュウ氏や、ナカガワ氏、他伴走車の方と歓談
2周目走るか悩む
天候が持ち直しているし・・・
でも今から、また走るのは・・・



20130602-18.jpg



nob氏、マツモト氏ゴール後に相談して、やはり2周目突入w
先に行ったオオニュウ氏、ナカガワ氏を捕えるべく・・・
しかし姿は見えず




20130602-19.jpg



3人で楽しく千切り合いながら・・・
会話しながら楽しいぜ
やはり単独での走りは辛い
誰かが上げては、追うのを繰り返しながら





20130602-20.jpg



伊根手前の緩斜面は大嫌い
その名も『峠』という地名
そりゃ嫌いになるはずだ



このあたりに来ると一切前を牽かない作戦
先輩2人の脚を削る
緻密な作戦



20130602-21.jpg



トルク重視のnob氏



20130602-22.jpg


ポーカーフェイスなマツモト氏



2人とも頼もしい先輩です
いつもありがとですm(__)m
今回も、これからもエースである僕の為にアシストしてくれたまえwww




20130602-23.jpg


道の駅 伊根でオオニュウ氏、ナカガワ氏と合流
あとは楽してゴールするのみと余裕をこいていたのは、ここだけの話


蓋を開けると、そこは高速列車
千切れると、あとはひたすら単独走が待っていた


そのため千切れることは許されぬ
ただひたすら回すのみ


向い風で40km/hオーバーは辛いです(T_T)
オオニュウ氏の肘を使っての回せのジェスチャーにビビりまくり
男前でしたオオニュウ氏!


最後はnob氏が1人逃げて、捕まえることもできずにゴール
楽しい2周回でした




20130602-24.jpg



ほんとうにありがとうございました
楽しい時間をありがとう


ハーフコースはエイド数が少なく、少し寂しい気がした
また2周走って感じたのは、フルコースでも後続グループでは補給食が極端に少なかった
中には残っていないものもあった
来年は少し改善していただきたい
でも絶妙なコースレイアウトと地元の方の応援、素晴らしいイベントでした




距離: 195.62 km
タイム: 6:54:40
平均スピード: 27.9 km/h
高度上昇値: 1,942 m
カロリー: 7,168 C
平均気温: 24.4 °C


1周目 25.6km/h
2周目 30.2km/h
やはり2周目は速かった・・・


  1. 2013年06月07日 09:16 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。