2006年から始めたロードバイクライフを中心に、家族や友人との生活を綴ったブログです。所属するグレートアンカーマンの練習会の模様も綴ります。

テツの自転車ライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

美山ロードレース 2013 勝手に応援cycling

20130526-7.jpg


5/26(日)美山ロードレース開催に伴い、出場はしないものの勝手に応援cycling決行


今回道連れにしたのは、オサダ氏とnob氏の2名
いつもありがとうですm(__)m


上の写真は昨年の使いまわしではありません
同じカットですが、違う人物
2013は同じ徳田兄弟でも3男の、徳田匠選手
今年からお兄ちゃんたちと同じ道を歩みだし、北桑田高校へ
1年であるのに、この身体つき
明らかにでかい!


会話すると、今日は逃げる作戦
頑張れ匠選手!




我々は6:00三段池下のコンビニ集合で一路美山へ
の予定であったが・・・
前日の地域消防団 部隊訓練後の慰労で飲みすぎるorz


自宅には4:00頃帰宅
頭が痛い、気分が悪い
何とか6:00には集合場所へ行くも、すぐにトイレへピットイン



20130526-1.jpg


今回もこの装い



20130526-3.jpg


1日になりそうだっため、サコシュ持参


20130526-2.jpg


朝日が気持ちいいが、頭が痛い


nob氏が牽く30km/hがキツイ
キツ過ぎる
そのため『もう少しペース落として』と泣きつく始末
ごめんなさいm(__)m


そして少し走ればピットインのため、なかなか進まず




20130526-4.jpg



オサダ氏もブルー一色



20130526-5.jpg



和知-綾部ルートに入ると、幾分気分が落ち着いてくる
走行会前のお酒はほどほどに



20130526-6.jpg



8:30前にはレース会場に到着
GAから出場するチカモリ氏、タキハナ氏へ挨拶&激励



20130526-8.jpg



20130526-9.jpg



RISEさん達にも挨拶



20130526-13.jpg


C1に出場のシゲヲ氏と歓談
今回はシゲヲ氏ファミリーとも歓談
次回はキャンプですね



20130526-12.jpg


C2で集団から切れてしまったオオニュウ氏
序盤から切れていたので、何かあったのだろうか・・・



20130526-11.jpg


高体連 徳田匠選手
初めから先頭集団で走り、そのまま入賞
1年なのに凄い
熱い走りをありがとう!
また帰省時には一緒に走ろう~



20130526-10.jpg



今回一番会話したのが、この徳田兄弟のパパ
前回お会いした時よりもスリムになっていたことにびっくり
たくさんいろんな話が聞けて楽しかったですm(__)m
いつもありがとうございます

またツール ド大江山の際には宜しくお願いいたしますm(__)m



そんなことをしながら楽しくレース観戦
いつも練習してもらっているマツモト氏の応援は皆で行う
補給もきちんとできたので良かった
あの参加者の中、第2集団でゴールしていたのは凄い!
僕からすれば凄すぎる!
お疲れ様でしたm(__)m
熱い走りでしたよ~
また練習お付き合いお願いしますm(__)m


C2では先日大江山錬した時に、ご一緒したクマザキ氏も参加していた
お疲れ様でしたm(__)m



そして13:00過ぎには美山を出発して、帰路へ
帰路は和知まで牽いて走る
若干の向い風だったためか、翌日には筋肉痛でした




20130526-14.jpg


とても楽しく応援cyclingできた


20130526-15.jpg



今回お会いできた方、ありがとうございましたm(__)m
やはりレースは楽しそうだったというのが、正直な感想


選手、スタッフ、地域住民の方々お疲れ様でした&ありがとうございました
やはり美山ロードレースは良い!
Thx 美山



距離: 130.19 km
タイム: 4:26:27
平均スピード: 29.1 km/h
高度上昇値: 1,050 m
カロリー: 2,150 C
平均気温: 28.9 °C
平均心拍: 137 bpm
最高心拍: 181 bpm
平均バイクケイデンス: 83 rpm
最高バイクケイデンス: 120 rpm
スポンサーサイト
  1. 2013年05月29日 12:00 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤ride

今週は天気が良い
さすが5月!僕は1年で一番5月が好きです
木々の新緑、小鳥の囀り等


今週は天候が良いのに、自転車通勤2日しかできなかった
二男が火曜日からアデノウイルスに感染したため
MAX41℃まで発熱したので、さすがにビビった


昨日から少し回復したようで、いつものように笑っていました
ホッ。。。



【5/23 往復路】
81km 910m up

【5/24 往復路】
81km 910m up


そして今週から地域の消防団 部隊訓練大会に向けての練習が始まった
6/16(日)まで3/Wのペースで練習です(20:00~22:00)
楽しいお酒が飲めるので良いのですが、体重が・・・・(-_-;)


明日は美山ロード開催のため、勝手に応援cyclingの予定
  1. 2013年05月25日 10:16 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

有酸素運動

20130518-1.jpg



5/18(土)ヨシタケ氏とride
今日はヨシタケ氏を短い坂と軽い負荷に慣れさせるためのride
ということは、僕には良い有酸素運動になる


6:00~8:00縛り
ヨシタケ氏はその後、診察が待っている
仕事前のrideは必ず、良い方にころがるはず!と言い聞かせ


戸平峠・箱部峠・鼓峠の3連発
しかしこの峠たちは、峠という名がつくが、坂のように短い



20130518-2.jpg



ヨシタケ氏には着かず、離れず激を飛ばしながら走行
良い運動になりましたm(__)m
thx ヨシタケ氏



距離: 56.20 km
タイム: 2:09:13
平均スピード: 26.1 km/h
高度上昇値: 572 m
カロリー: 2,015 C
平均気温: 15.3 °C
  1. 2013年05月19日 11:15 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大江山リピート練

5/15(水)単独で大江山リピート練


振替休日で休みとなり、早朝から鶴六で汚れていたbikeのメンテナンスを行う
久しぶりにクランク、チェーン、カセットを外してフキフキ
綺麗になったし、変速も軽くなった


その後は長男・次男を送りだし、10:30頃より走りだす
時間はお迎えの15:00がリミットであるが、昼食やらを考えると14:00には自宅に戻りたい
そんな短時間で負荷をかけれるのは、やはり山


とりあえず大江山climb


20130515-2.jpg



スキー場まで登り、すぐに宮津側に下山し、リピート
大宮峠への分岐からレーダー塔への分岐まで17;50でした


20130515-1.jpg



その後は向かい風と格闘しながら帰宅



帰宅後は長男・次男のお迎え&通院でした



距離: 82.70 km
タイム: 3:08:52
平均スピード: 26.3 km/h
高度上昇値: 1,123 m
カロリー: 3,163 C
平均気温: 33.1 °C



【5/17 往復路】
81km 910m up
  1. 2013年05月17日 21:55 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝手にツール・ド 六甲(鶴六)2013

20130512-.jpg

完走した者だけが得られる達成感
良い顔してますw



5/12(日)鶴六 2013に初参戦
鶴六とは足が6回攣ることではなく、坂バカな者たちが勝手に六甲山を登り倒すイベントであります
勝手にツール・ド 六甲略して鶴六!
ただ六甲山を登るだけならまだしも、今回は幹事であるMARV氏が変態なルートを企画している模様
獲得標高4000m越えらしい(;O;)
未知の世界です




ほんとに当日の第1stageを走るまでは、全stage走り切れるのか不安でしかたなかった(-_-;)
いつも鶴六メンバーにはrideの際に遅れをとっていたので・・・


そんなことで当日を迎える
前日も仕事であったが、帰宅後は準備をしておく
いつもの52×39、12×25では登れないと判断し、ヨシタケ氏から秘密兵器であるDURA7900ホイールと12×28カセットを拝借
これが(特に12×28)今回無事に走り切れて、楽しく登れた一番の要因かもしれない(^^)
ありがとうヨシタケ氏


当日は前日のお酒の影響か寝過ごしてしまい、5:00起床、5:30自宅発、5:45nob氏ピックアップ


しかしデポ地の宝塚市には7:10頃に到着
何度か軽量化のためコンビニにピットインしつつ、駐車場には7:25着
すぐにガンジー氏も来られ、3人で一緒に集合場所である末広公園へ



そこには多数の坂バカたちの姿が・・・!
この光景楽しすぎる


20130512-1.jpg



しかし集合予定時刻の8:00になっても現れない男が、ブチ氏である
なんでも家族を犠牲にして、夜な夜な走りまくっているとか、いないとか・・・



20130512-2.jpg



今回の参戦者は幹事のMARV氏、pedal氏、クルクル氏、Hato氏、nob氏、KuMO
氏、飛出し坊やことタナカ氏、ブチ氏、シゲヲ氏、イケジョウ氏、ガンジー氏、僕の12名(ハレトキ氏は膝痛、zono氏は仮病(嘘w)、MURA氏は仕事でDNS)



しかしすぐに到着し、今回の幹事であるMRAV氏からブリーフィング
そして初の鶴六ステッカーを参戦者に配る
すげー!ありがとうございますm(__)m
かなりモチベ上がりました
design by pedal氏



20130512-3.jpg


すぐに皆、自分の愛車にペタペタ
僕もトップチューブ横にペタ
これで鶴六ファイター?になれたかな




20130512-4.jpg




皆の装いがRAPHAな匂いプンプン
そしてgiroな感じも
KuMO氏とシゲヲ氏が来ていたポールスミス×Rapha良いな~なんて思いながら走り出す


20130512-5.jpg



その反面pedal氏、Hato氏が来ていた原色カラーのジャージも今の季節に映えるな~と思ったり


20130512-7.jpg





20130512-6.jpg






第1stage 蓬莱峡
今回一度はKOMを取りたかったので、初っ端からズルして一番にスタート
しかしヘアピン前でマルコメこと、飛出し坊やにつかまるorz
強いよ~
その後も何人かにパスされ、5番手ほどでピークへ


アップもしていない状態で、登るのは足が回らなかった
すぐに有馬の方へ



20130512-8.jpg




続いて第2stage シュラインロード・裏六甲
シュラインロードはニュートラル区間であるが、斜度きつ~
裏六甲はシゲヲ氏と家族話等を会話しながら登坂
ここは無理せずアップにあてる
キャンプに行きましょ~ね
ここのKOMはnob氏が奪取した模様


20130512-9.jpg




20130512-10.jpg




20130512-11.jpg



ピークで水分補給して、西六甲を下り再度山へ下る
下った先にあるコンビニで補給休憩
ここで軽くおにぎり等補給
休憩では楽しく坂について会話
最高の天気に恵まれ、楽しすぎる~


20130512-12.jpg


20130512-16.jpg



20130512-17.jpg



20130512-18.jpg



20130512-13.jpg
シゲヲ氏



20130512-14.jpg
妖怪pedal氏




20130512-15.jpg
幹事のMARV氏




第3stageは再度山(さいどさんと僕は読んでいたwww)
序盤の激坂を越えて、走り出す(今回走破したルートには激坂マークが多数あった)
後方からであったが足が良く回り、28Tの恩恵を受けて軽い
『ピーク取ります』と周りに伝え、アタック
快調に走り、2番手のシゲヲ氏までは捉えることができたが、飛出し坊やには届かずorz
飛出し坊や速いです
後方を振り返ることなく猪突猛進!
僕なんか、誰か来てないかいつもビビってるので、後方確認しまくりなのに・・・




20130512-20.jpg



一度目のピークらしき所からは、再度シゲヲ氏と会話しながら、時には下り等のレクチャーを受けながら走行
ありがとうシゲヲ氏!
しかし下りは本気で怖いんです(T_T)
今回のメンバーではガンジー氏か僕が一番下りが遅かったですね




20130512-19.jpg
KuMO氏




ニュートラル区間を経て、六甲牧場へ
お待ちかねの六甲ソフトクリーム
うま~でした
家族連れやカップルで賑わう六甲牧場に場違いな坂バカ達
しかし楽しいからいいんですw
周りからは異質な目で見られていたような気がしましたが・・・



20130512-21.jpg




20130512-22.jpg



20130512-23.jpg




20130512-24.jpg




表六甲を下り、山手幹線にあるコンビニで補給休憩
皆がっつり食すので、僕もおにぎりとから揚げを食べる
この後の表六甲はきつーいと聞いていたので戦々恐々


20130512-25.jpg


20130512-26.jpg
がっつり食す飛出し坊やことタナカ氏


第4stage 表六甲
上を見上げれば、そこには更に上にガードレールが(T_T)
長かった~
ここでもpedal氏は先頭まで走っては、カメラを構えてを繰り返しておられた
やっぱり妖怪ですなwww



後方グループから走り始めたので、トップ争いは見えず
記憶も曖昧であるが、そこそこは走れたと思われる・・・
カーブ上にあるナンバーが嫌だった
ピーク前で左足脹脛が痙攣しそうになる


20130512-27.jpg



20130512-28.jpg


下る前の一軒茶屋で山ガールが居たので・・・
かわいかったなぁ~www



20130512-29.jpg




ピークで休憩
一気に水分を3本飲み干す
ニュートラル区間で一軒茶屋まで走り、夙川辺りまで下る
最終補給ポイントのコンビニで休憩
ここではデザートを2つ食す



20130512-30.jpg



そしてガンジー氏まさかのDNF(今日は調子が悪かったとのこと)次回は体調整えて楽しく登りましょ~お大事に



20130512-31.jpg



高級住宅街を走り六麓荘の激坂へ
激坂までも適度なアップダウンあり
激坂も皆で楽しく会話しながらクライム
そして芦有へ
これが僕は要らなかったwww
MRAV氏の企画ですが、もの申します『無駄足!』とwww


第5stage 芦有
そして皆走り出す
ここは最後の東六甲を見据えて、抑えて走る
ピークはゴルフ場だったかと
陰になっており、陽も落ちてきたのでブヨが近づいて来てブサッと刺されてしまった
今は痒みと戦っていますw



20130512-32.jpg



ピークではHato氏のスッカラカンな感じの表情に一同爆笑www



20130512-33.jpg




20130512-34.jpg



この時で16:40頃
時間のこともあり、先を急ぐ
一度下り、高級住宅街の激坂2本を夕日をバックに登る


20130512-35.jpg





20130512-36.jpg




最終stage前でシゲヲ氏、イケジョウ氏が時間の関係でDNF
また遊んでくださいね





そして遂にやってきました最終stage
何年か前に走った時は、ただ辛かったという思いでしかない場所
しかもあの時はこの東六甲だけだったのに
今回はここまで約110km 約3500m up走っている
そんな僕に登れるのか???


第6stage 東六甲
甲寿橋までも登っているが、さらに登る
左足脹脛と右足ハムストが痙攣し始めているが、足は回る感じ
でも38×28常時多様です(ありがとうヨシタケ氏)
宝殿料金所を過ぎると、これで終わりか~・もう終わってしまうのか~という2つの気持ちになる
トンネル前でとうとう左足脹脛が痙攣
足を動かしたり、止めたりしながら走る
そして一軒茶屋にゴール


20130512-37.jpg



20130512-38.jpg




20130512-39.jpg



20130512-40.jpg





皆で登り切った喜びをたたえ合い、そして笑う
ここのKOMもタナカ氏が奪取した模様
ブチ氏も後方まで迫ったが届かず


続々と後続も到着するが、ただ1人だけ姿が見えない
それはMARV氏 今回の鶴六の幹事である
あれだけコースを練り、途中DNFしようとするHato氏に睨みをきかせて走りおえさせた主催者である
どうした?いくら待っても姿が見えないので飛出し坊やことタナカ氏・KuMO氏・nob氏が迎えに行くと現れました
スプリントするかと思われたが、今回は垂れてゴール!
最後までネタ振りすぎwww
スッカスカになったとのこと



20130512-41.jpg



20130512-42.jpg





そして談笑後、最後のピークである六甲山最高地点へ
コンクリートの激坂を登り、がれた足場を歩き、遂にfinish
これで鶴六 2013complete
皆良い顔してます
お互いに健闘して、笑いあう
良いです!
ありがとう皆さん、ありがとう六甲山


20130512-43.jpg



20130512-44.jpg



20130512-45.jpg



20130512-46.jpg


記念撮影後して終了、流れ解散


20130512-47.jpg



20130512-48.jpg




nob氏と帰路へ
20:30頃 nob氏宅着
20:50 自宅着


その後洗濯等済ませ、22:00から晩酌開始という、とてもとても楽しい1日であった
幹事のMARV氏 事前から準備に試走にステッカー作成までありがとうございました
最後まで笑わせ過ぎwww
一緒に走ってくださった鶴六メンバーの皆様ありがとうございました

最後に1日時間をくれた奥様&子どもたちありがとう


距離: 133.69 km
タイム: 7:01:29
平均スピード: 19.0 km/h
高度上昇値: 4,237 m
カロリー: 3,799 C
平均気温: 24.6 °C
平均心拍: 146 bpm
最高心拍: 220 bpm
平均バイクケイデンス: 66 rpm
最高バイクケイデンス: 224 rpm
  1. 2013年05月16日 09:30 |
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。